« ZARD | トップページ | モモカット♪ »

2007年5月31日 (木)

ジジ

あーちゃんママの実家の、ミニチュアシュナウザー

のジジ。今14歳のおじいちゃん。

ユキがダーとまだ付き合ってるとき、ダーの実家に

親戚大集合で、ジジと初対面したな。

犬に慣れてないユキは怖々と手を出し『ガブッ』と

かまれたっけ(笑)。まだ「彼女」で結婚も決まって

なかった時、ユキもまだネコかぶってたから(笑)

ジジはあーちゃんママにボコボコにされたっけ。

それから家を建てる間に借り住まいしてたマンション

にいたときに、ペット禁止にも関わらずモモを家族に

してしまい、そのときはユキの職場がモモ同伴OK

だったから一緒に通勤してましたが、その会社も

雲行き怪しくなり、お給料が遅延、分割になり、転職

を余儀なくされ、次の職場はもちろん同伴NG。

マンションに置いていくわけにも行かず、家が建つま

で、あーちゃんママの実家で平日の昼間、モモを

預かってもらっていました。朝預けに行って、帰りに

迎えに行って・・・保育園のようでした。

ジジはモモをとてもかわいがってくれて、あまり犬に

馴染まないモモが気を許す数少ない存在です。

おばさんが、モモを怒っていると、モモの前に立ちは

だかり『ガルー』とおばさんに抗議してモモをかばって

くれたり、いつもストーブの前はジジが独占だったの

に、モモが行くと半分避けてくれたり。ユキが迎えに

行くとジジに「なんで迎えにきたんだよ!」とばかりに

よく怒られたものです。

そんなジジ・・・昨日の夜、緊急入院してしまいました。

人間でいうクモ膜下と同じような症状だそうです。

もうおじいちゃんだし、仕方ないのかもしれない。

でも、頑張ってほしい(願)。点滴や注射をするしか

ないらしいのだけど、モモと同じ病院だから、モモを

連れて会いに行こうと思ってたけど、あーちゃんママ

が今日様子を見に行ったら、「昨日よりは調子はイイ

みたいで、自力で歩いてたけど、良くなることはないの

かな。でも、もう少し調子が良くなれば、家に帰ることも

できるみたい」とのこと。ジジは家に帰れると思い、

滑りながらもドア目がけて歩いてきたんだって。

なので、余計寂しい思いをさせてしまうのはかわいそう

なので、面会は遠慮しました。

土曜日はモモカットだから、まだ入院してたら、その時

顔出せるし、病院で会うよりも家に帰ってきてから会い

に行った方がいいもんね。ジジの退院を心から祈って

いるよ!ジジ!頑張って!!

Dsc02451写真嫌いで、携帯を出しただけでハウスに隠れて

しまうジジ。でもあーちゃんママがこっそり撮って

くれた写真。ストーブを半分こしてくれてるトコ。

またモモと一緒にお散歩しよーね♪

|

« ZARD | トップページ | モモカット♪ »

日記」カテゴリの記事