« 2度目! | トップページ | 仙台旅行② »

2008年5月18日 (日)

仙台旅行①

16日の金曜日にユキはお休みを取り、ダーのいる福島へ

行ってきましたダーは金曜もお仕事ですが、仕事後に会社の

後輩くん2人と、その奥さん&お子さんみんなでご飯を食べよう

言うことになっていました。ユキは朝モモをあーちゃんおばあに預け、

12:56の東京発の新幹線で仙台へ。

Photo_6

朝から何も食べてなかったので、駅弁購入。

Photo_7

うーん、豪華でも焼きシャケが辛いし、ご飯も多くて、半分しか

食べれなかったうーん悔しい仙台からは常磐線に乗り換えて、

55分でダーの会社の最寄の駅に着きます。

ダーは18:00まで仕事なので、それまで仙台で時間を潰すことに。

Photo

新幹線を降りて、乗り換えたことはあるけれど、下車するのは初めて

Photo_2

「駅前にLOFTがあるよ」と聞いていたので、LOFTの中で休憩。

Photo_3

ダーのところに18:00までに着くには、16:15の電車に乗らないと、

ほぼ1時間に1本しかないので、間に合いません。時間を気にして

いると、なんだか落ち着かないし、知らない土地&かなりの方向音痴の

ユキは他に移動する勇気もなく、15:30くらいからソワソワしちゃった。

仙台駅のコインロッカーに荷物も入れちゃったし、早目にホームに

行っちゃおうと思い、駅に向かうも、コインロッカーが分からなくなり

やっとの思いでホームに向かうも、ホームを間違え、やっとこすっとこ

15分前に正しいホームに辿り着き、ベンチに座っていましたが、「電車

が到着します」というアナウンスが流れるも、ユキの前にはいない車両

が4両しかなくて、ホームの前の方にいたユキの前までは来なかった

慌てて乗り込み、何とか座れましたが、こんなドタバタ続きで、緊張しち

ゃって、55分もかかるのに、一睡も出来ず

それにしても、こっちの電車は面白い。

Photo_4

電車の中のドアの脇に、こんなボタンがついていて、自分が下りる駅

に着いたら、自分でボタンを押してドアを開けなきゃいけないのです。

Photo_5

もちろん、電車の外にもボタンがあり、電車が到着すると、自分で

開けて乗り込みます。単線だし、周りは建物とかもないので、風が

強いと、電車自体止まってしまうほどなので、乗り降りするときの

最小限だけ開け閉めできるようになんだって

何とか時間通りに駅に到着して、駅のホームに新しく出来ていた、

喫煙所を見つけ、どっと疲れちゃったユキは思わず一服。

やっと落ち着いて、改札に向かうも、自動改札機ではないので、

電車が到着してしばらくは切符を回収する駅員さんが立ってるので、

その人に切符を渡すのだけど、一服しちゃったせいで、駅員さんもいなく

なっていて、またそこで右往左往しちゃいました。そこでまた時間を

くってしまったので、ダーが心配し、「ちゃんと着いてるんだろうな???」

とメールが。18:00前なので、会社近くのファミレスで待ってることに

なっていて、そこへ向かってエッチラオッチラ歩いてる最中でした。

「タクシーに乗れば良かったのに」と言われ、「確かに」と思いながらも

頑張って歩きましたよ。なんとか辿り着き、ドリンクバーだけじゃな。と

思い、プリンも注文。

Photo_8

予想外に大きかったこれからご飯なのに・・・

食べてると、ダー登場。後輩くん2人は、家が近いので、着替え&

奥さんたちを迎えに一旦帰宅したとのこと。今日は、後輩くんたちが、

全部お店も手配してくれたんだっていつも行く江戸一とは違う

お寿司屋さんだそうで、楽しみぃ~お寿司屋さんの様子は②で

|

« 2度目! | トップページ | 仙台旅行② »

日記」カテゴリの記事