« コラーゲン | トップページ | 久々に »

2008年11月 7日 (金)

闘病記⑥

昨日は手術をする大和の病院 へ行くためにお休み。

8月に行って以来、2回目。今まで3回注射を打ったが、

注射が効かなくて、さほど大きさも変わらない人もいるみ

たいなので、大きさチェック&注射。・・・だと思ってた。

宮川大輔似の先生、久しぶりぃ~。「調子はどう?」から

始まり、内診して、大きさチェック。小さくなってなければ

手術も延期ですドキドキ

「(14cmくらいから)9cmくらいに小さくなってるよ」

「大丈夫、手術できるよ」

良かった~ 

「それでは、今日は手術前検査を一通りやって帰ってね。

あと、注射も打とうね」って。

「それで、検査結果を来週あたり聞きにきて。その時手術

前の説明もするから心配だったら家族の人もご一緒に」と。

うっ。

これ以上休めなーい・・・が仕方ない。来週は1週間休暇

の人が2人もいるから無理だから。と必死に考えて27日に

してもらった。「それなら、ちょっと早いけど、手術前にもう

1回注射打てるからその時打っちゃおう。その方が都合が

いいや」と先生も快諾。

・・・ということで、ガン検査・HIV検査(ユキは人生で2度目)

尿検査・血液検査・心電図・胸部レントゲンを受けました。

あっ、あと注射もね。

注射だけで1万するのに、今日はいくらかかるんだろう~

とビクビクしながらお会計。19900円もしました

ダーの単身赴任終了で、引越しを3連休でして、1度福島に

戻り最終的にこっちに帰ってくるのが、27日の夜。

間に合わないか。

でも、手術の話を聞くのは1人でも大丈夫かな。

それよりも、検査結果が気になるよ~。

万が一、ガンだったら筋腫摘出手術どころの騒ぎじゃないし、

ガンじゃなくても、他に異常があって、それのせいで手術が

延期になったり、できなくなったりしたら、どうしよう。

仕事もそうだし、体調が悪くなりながらも、1回1万も取られ

ながらも、頑張って打ってきた注射は無駄になるでないのっっ。

考えても仕方ないことをグダグダ考えてしまいます。

でも、気付けば、もう11月。そうこう言ってる間に、12月に

なって手術が終わってしまえばいいなぁ。

それにしても15日が給料日なので、その前の医療費2万は

厳しいずら~

|

« コラーゲン | トップページ | 久々に »

闘病記」カテゴリの記事