« ただいま | トップページ | 闘病記~手術編② »

2008年12月24日 (水)

闘病記~手術編①

12月17日(水)

今日は入院。最近の病院は感染病予防のため、

寝巻きやら、タオルなどは持ち込めない。病院で支給される。

なので、荷物は本当に少ない。それは助かる。

モモをあーちゃんおばあの家に預けるのに、おばあが迎えに

きてくれるというので、お迎えを待ち、預けてから出発。

19日までの宝くじを購入し、中央林間でランチをして、病院へ。

入院の手続きをし、係りの人に案内され病室へ。

今回、手術当日と翌日は強制的に個室になるとのことだったので、

たかが6日間の入院で個室と大部屋と引越しをするのも面倒だし、

全部個室でお願いしていました。

古い病院なので、個室と言っても1泊5000円だし、部屋に

トイレもないし、6畳ほどの部屋にベッドと小さい棚と、冷蔵庫、

テレビがあるだけでした。

Photo_2

ベッドでしょ

Photo_3

冷蔵庫に小さい洗面台でしょ

Photo_4

棚にテレビでしょ

Photo_5

ねっ、小さい部屋でしょ。でも外線電話もついてるし、部屋での

携帯もOKだし、テレビもイヤホンなしでOKでラクでした。

Photo_8

ここから必要なものを1日何度でも使ってイイとのことで、早速

パジャマに着替え、メイクを落とし、部屋で待機。

すると、麻酔科の先生の説明があるからと、ナースステーションへ。

婦人科の外来の隣にナースステーションがあり、その奥が婦人科

の入院病棟になっていました。麻酔科の先生登場で、手術の

際の麻酔の説明。全身麻酔なんだけど、術後の痛み止めの薬を

流すのもあり、硬膜外麻酔というのも一緒にやるとのこと。

酸素の通り道の確保のために、口からチューブを入れます。とか、

血圧計、心電図、点滴、パルスオキシメーター、体温計、尿道測定

の管を装着します。とか、いろいろ説明を受け、あとは自由時間。

まずは売店へ行き、テレビを見るためのテレビカードや、のど飴や

飲み物などを購入。あとはのんびりしてました。

夕飯は18時でちょっと早かったけど、思ったよりも熱々のご飯が

出てきて、完食。前日の21時以降は水以外絶食なので、おいしく

なくても食べなきゃ。と思ってたけど、おいしかったので良かった

Photo_9

そうそう、売店でふりかけも買ってきてたので、大活躍

食べ終わって、19時にいきなり「浣腸しまーす」って看護師さん。

初浣腸でしたが、あまり意味なかったかも

食べ物はもうダメだけど、手術当日の11時までは水だけは

OKだったので、水を手元に用意して、その日は早めに就寝。

こんな感じで入院1日目は終了。

|

« ただいま | トップページ | 闘病記~手術編② »

闘病記」カテゴリの記事